記事一覧

「ままごとじみて」見えたW杯日本代表発表記者会見・・・その責任はマスコミに

 つい先日、W杯に臨む日本代表メンバーが発表されたが、私はその記者会見を見ていて、妙にそらぞらしさを感じてしまった。もっと言うなら、この記者会見そのもの自体が、「ままごとじみて」見えてしまったのだ。 それの理由の一つは、誤解を恐れずに言えば、その記者会見はW杯に「醜態をさらしに行く」メンバーの発表に他ならないからだ。ほとんど国内でしか試合をせず、サッカーの「世界的常識」を知らない、「井の中の蛙」状...

続きを読む

本やCDが、どこへ行っても「定価販売」な理由 - そこまでして「再販制度」を・・・「既得権益」を守りたいか!?

 日本では、公共のテレビ電波に世界で唯一コピープロテクト(ダビング10)がかかっていたり、携帯電話で正規のサイトで購入した着うたをiPodで聞けなかったり、世界的に話題になっている電子ブックについても、本来なら不動産事情的な背景から、とっくに電子ブックの市場くらい出来上がっててもおかしくないはずなのに、実情はいまだに権利関係の調整ばかりしていて、電子ブックの素材はおろか、それを読む端末(電子ブックリー...

続きを読む

著作権者(権利者)側は、一体誰を取り締まりたいのか!? - 厳しくすればするほど、そういう行為が助長されるだけではないだろうか!?

 日本は、著作権に関する話となると、非常にうるさい。世界で唯一、公共のテレビ電波(地デジ)にコピープロテクト(ダビング10)がかかっていたり、今年になって、著作権物と知ってダウンロードしたら即違法となる、いわゆる「ダウンロード法」が施行されたりと、窮屈この上ない。だがしかし、こういった「対策」や「取り締まり」的な話は、果たして誰を対象として施行されているのだろうか?ダウンロードまで罪、という範囲ま...

続きを読む