記事一覧

「KindleUnlimited」日本でもスタート!・・・した日にいきなり書く、KindleUnlimited解約の方法


 一部では結構話題になっていた、Amazonによる電子書籍の月額読み放題サービス「Kindle Unlimited」、ついに2016年8月3日から日本でも始まりましたね!事前のニュースでは「5万冊程度」ぐらいに報道されていたのが、実際のスタートインには「12万冊以上」と、予想をかなり上回る点数を揃えてきたのもさすがです。


 さて、そんな期待の「Kindle Unlimited」ですが、Amazonサービスのお約束として、最初の30日間は無料で利用できるので、興味を持った方はそれをまず利用してみるのがいいかと。で、私自身ももちろん初日から利用しているのですけど、利用スタートがボタンひとつで出来てしまう簡便さとは裏腹に、解約する場所を特定するのには結構苦労させられたので、サービスイン初日からもう「Kindle Unlimited」の解約方法をここに書いてしまおうと思います!(・・・言っておきますが、別に私はAmazonを敵対視してるわけじゃないですよ。むしろ週に1回以上は必ず注文するぐらいのヘビーAmazonユーザーです)


 「Kindle Unlimited」の解約ですが、まずはAmazon本体の「アカウントサービス」にアクセスします。それで画面を下の方にスクロールさせて、下の画像の「デジタルコンテンツ」の所で、赤枠で囲った「コンテンツと端末の管理」をクリックします。


 (必要な場合)ログイン作業をはさんだ後、「コンテンツと端末の管理」というタイトルの画面に入りますので、その下の3つ並んでるタブの内から「設定」をクリックします。


 「設定」をクリックした後の画面で少し下にスクロールすると、下図のような「Kindle Unlimitedの設定」という項目があるはずなので、そこに表示されてる「登録を管理」ボタンをクリックします(赤枠の部分)。


 ここまで来て初めて、「Kindle Unlimited」の詳細な登録情報が表示される画面にたどりつきます。画面左側にその登録情報が表示されますが、その部分の下の方に「KindleUnlimited会員登録をキャンセル」というリンクが表示されるはずですので(赤枠の部分)、解約する場合はここをクリックします。



 ・・・Amazonの新しいサービスが始まるたびに、今回みたいな30日間無料体験とかをやってくれるのはいいんですけど、その30日以内に意図的に解約しないと自動的に継続&課金、っていう仕組みは、いいかげん何とかして欲しいですよね。というわけで、サービスイン初日にいきなり書いた、「Kindle Unlimited」の解約方法でした!
関連記事