記事一覧

DVD-RAMのランダムアクセスが出来ない場合(他サイト引用)

 自分が持ってるDVDドライブはDVD-RAM対応で、DVD-RAMはランダムアクセス(HDDやUSBメモリのように、自由にデータの読み書き削除等が出来る/超遅いけど(..;)できるはずなのに、出来ない!・・・って方、いらっしゃいませんか?実は私もそうだったんです。で、こういう場合何で出来ないかっていうと、実は別途「DVD-RAMドライバ」ってものが必要なようなんです。

 この「DVD-RAMドライバ」、本当はマシンに最初からインストールされていたり、DVDドライブ購入時についてるソフトに同梱されてるはずなんですが、特にバルク品等の廉価品などを買った場合、この「DVD-RAMドライバ」が省略されてしまってる場合が多いようなんです。で、私のドライブも、こういう理由で、DVD-RAMのランダムアクセスが出来なかったようです。ちなみに使用してるDVDドライブは、後づけのLG DVD Multi-Drive GSA-4167B(バルク品)でした。

 そういうわけで、何だかの理由でDVD-RAMドライバが入手できなかった場合、何とかしちゃう方法は、以下の「教えて!goo」のURL先に具体的に書いてあります。

「DVD-RAMドライバがないとDVDマルチドライブは使えないんですか?」(教えて!goo)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1412747

 具体的には、「回答」の「ANo.6」が一番詳しいです。ただ、手順がちょっと面倒ですし(理由は「ANo.8」に書いてあります)、再起動を繰り返すことになるので、手順を間違えないためにも、実際の作業時には重要な部分をプリントアウトしてやることをおすすめします。

 なお、これでDVD-RAMが使えるようになったら、DVD-RAMのフォーマットはUDF 2.0にすることをおすすめします。というのも、他のフォーマットにすると、ただでさえ遅い読み書き速度が、更に遅くなってしまうようなので(特にXPで出来る「FAT」でフォーマットしてしまうと、超遅いらしいです)。互換性もそれほど問題ないようですし。実際、私がある時マシンの不具合でHDDをフォーマットしてからの再インストール時、DVD-RAMドライバが入ってない状態でバックアップ元のDVD-RAM(UDF2.0フォーマット)を読んでみたら、普通にCD-ROMやDVD-ROMに入ってる状態と同じく、全てのファイルが「読み取り専用」になってることぐらいしか、不都合は感じませんでしたから。あ、もちろん、DVD-RAMドライバを入れてやれば、書き込んだ時のファイル状態で認識されますので、ご安心を(^^)
関連記事