記事一覧

おぎやはぎ・小木、ひどすぎるだろ! - リンカーン・北海道収録での話

 リアルではだいぶ前、1ヶ月ほど前の話になってしまうが、今頃リンカーンの「北海道放送を盛り上げる」企画(2週連続)を見た。テレビは基本、DVDレコーダーにため込んでから見る主義なので、全然リアルと時間軸が狂ってしまうのだ。

 ・・・この企画、色々ひどかったが、「笑えない」ひどさがあったのが、おぎやはぎの小木である。仕切りが下手なのは今更ではないからまだいいとしても、北海道放送側の収録現場で、フラッシュをたいてインスタントカメラで撮ったり、出演メンバーも視聴者も、全然笑えないどころかむかつくぐらいの「えせ笑い」や「えせ反応」をしてたシーンなんかは、ホントに見てて頭きた!あれなんか、ホント視聴者が笑えないだけでなく、北海道放送のスタッフ的にも、あれだけ声を不必要に張られた以上、編集で消すこととかも出来なかっただろう。ホント、この時の小木は、仕切りが下手すぎることも含めて、色んな意味で「邪魔」で「いらない」存在だった。

 放送内で、小木が「地方だからってなめてませんか!?」みたいな発言をしていたが、一番なめてたのは、他ならぬ小木自身だろう。少なくとも、地方放送局(北海道放送)側に配慮なり何なりがあるのなら、あんな編集で消せない「邪魔」をしたりしないはずだ。・・・ついでに書いておくと、あの「えせ笑い」について、小木本人が「地方のスタッフ、こんな笑い方するでしょ?」とか言っていたが、これは明らかに、「アメトーーク!」での「地方番組芸人」からパクったネタである。・・こんなことすら、オリジナリティのかけらも出せないのかよ・・・・。どれだけ矢作に「おんぶにだっこ」すれば気が済むんだ!?

 とにかく、この「リンカーン」の「北海道放送を盛り上げる」企画での小木は、見てるこちらが「不快なことこの上ない」ぐらいの気持ちにさせられる程ひどすぎた。・・・というわけで、私はすぐにこの番組の録画を、小木の出てるシーンをまるっきりカット編集して、小木に「消えて」もらった。・・・ホント、「『ざわわ』の義理の息子」な事以外、何の芸能界的才能を持たないおぎやはぎ・小木。いいかげん、矢作もかばうのやめて、早々に全国ネットから退場させてくれっ!!!


P.S. ほぼ同様な存在=塚地の相方、山崎邦生(被保護者芸人!)、狩野英孝etc・・・
関連記事