記事一覧

iPod Touch単体での、b-mobileSIM&光ポータブル設定手順

 この記事は、b-mobileSIMと光ポータブルを、iPod Touch単体で使う場合の設定手順の記述です。

[関連記事]
とりあえず満足。光ポータブル&b-mobile SIM&iPod Touchの組み合わせ(導入・準備レポ)


 まず最初に、光ポータブルの用意とデフォルト設定を書き留めることから。手順としては、

  1.光ポータブルの電池蓋を開けて、電池パックを取り出した状態で、左上のSIM
    スロットにb-mobileSIMをセットする。(下の画像の、左のFOMAカードがそう)
  2.SIMスロットの右にある、デフォルトの無線LAN設定をメモっておく(画像の
    モザイクしてある部分。)
  3.電池パックを入れて蓋を戻す。
  4.充電ドックにEthernetケーブルをつなげて、宅内有線LANにアクセスできるよ
    うにしておく。
  5.充電ドックに光ポータブルをセットして、電源を入れる。(この時点で、光ポー
    タブルが、宅内有線LANを利用した無線LANルータになる。b-mobileSIMを
    使った、3G回線でのアクセスは、この時点ではまだ無理)

00 光ポータブル裏面

 何で最初からこんなに面倒くさいかと言うと、先の紹介記事で書いた通り、光ポータブルの設定画面には、インターネット経由でしかアクセスできないからなんです(WEBブラウザにIPアドレスを入力してアクセス)。何で付属のUSBケーブルからアクセスするようにしなかったんでしょ?面倒くさいですねぇ~。

 とにかく、光ポータブルをインターネットにつながってる状態にしてから、やっとb-mobileSIMを使うための設定が出来ます。


 まずiPod Touch本体で、[設定]→[Wi-Fi]から、先ほどメモった光ポータブルのデフォルト設定を頼りに、光ポータブルの無線LAN(SSID)を選択して、当該のパスワードを入力して接続します(画像をモザイクしてあるのは、個人情報だからということと、SSIDは個体によって違うからです)。

01 WiFi Choice

 次にSafariを起動し、アドレスバーに「192.168.11.1」と入力して、光ポータブルの管理画面にアクセスします。(「192.168.11.1」は、デフォルトの光ポータブル管理画面のIPアドレス)

02 管理画面ログイン前

 上の画面では、既に3G回線にアクセス出来てますが、そういう細かい所は気にせずに(笑)。この画面右上の「ログイン」をタッチして、管理画面内部にアクセスします。

03 管理画面ログイン

 デフォルトで管理画面ログインのIDは「root」、パスワードはありません。認証が無事に済めば、下の画面が表れます。

04 管理画面TOP

 左上の方をズームアップさせて、画面上部にあるメニューの左から2番目、「Internet/LAN」のボタンを押します。

05 管理画面TOP-2

 左上のメニューが、「Internet/LAN」「Internet(3G/HSPA)」が選択されていることを確認したら、下記のように、必要事項を入力していきます。

06 b-mobileSIM設定入力画面

 ちなみに、キモとなる設定項目は、b-mobileSIMのパッケージに「ご利用情報」として記載されてます。一応ここにも書いておくと、

  APN : dm.jplat.net
  ユーザー名 : bmobile@u300
  パスワード : bmobile

・・・です。ただしこの情報は、ひょっとしたらSIMごとの個体差とか、後になって変わるかも知れませんので、b-mobileSIMのパッケージの情報を必ず確認して入力して下さい。


 あとは、しばらくすれば、管理画面内でdocomoの3G回線につながった事が確認できるはずです(SIMの開通手続きがまだの場合は、その処理後約5分以上待ちましょう)。電源をつけたまま本体をドックから外して、それでインターネットにアクセス出来れば、b-mobileSIMによる3GアクセスはOKです!


・・・最後に、iPod TouchでのWebアクセラレータ(プロキシ)利用の設定手順を。個人的には、正直あんまり効果を体感出来ないんですけど・・・、一応書いておきます。

 iPod Touchの[設定]→[Wi-Fi]で、光ポータブルの無線LANを選択している状態で、無線LAN名(SSID)の右横の、青い矢印をタッチします。

07 Proxy設定1

 Wi-Fiの接続設定画面に入るので、一番下までスライドさせて、「HTTPプロキシ」を「手動」にすると、更に下に入力項目が出てくるので、以下の画面の様に入力します。

08 Proxy設定2

 一応入力項目を記述しておくと、

  サーバ : mao.bmobile.ne.jp
  ポート : 32080

・・・となります。

 ちなみに、このWebアクセラレータ設定をしていると、前述の光ポータブルの管理画面にはアクセスできなくなってしまうので、必要な時は、「HTTPプロキシ」を「オフ」にしましょう。


 以上、iPod Touch単体でやる、b-mobileSIM&光ポータブルの設定手順でした!
関連記事